Updated : 2019年12月29日

初めて一人暮らしする時の賃貸住宅の選び方とは?2つのポイントを紹介


家電がレンタルできる不動産屋がおすすめ

初めて一人暮らしする時には、家電がレンタルできる不動産屋で物件選びをするのが良いでしょう。初めての一人暮らしでは、何かと購入しなければいけない家電製品が多いです。例えば、電子レンジや洗濯機、アイロンなどがありますよね。必要な家電をすべて購入するとかなりの出費になります。しかし、家電がレンタルできる不動産屋で物件選びをする事によって購入するよりも出費を抑えるおことができ、少しでも節約したい場合にはメリットが大きいです。

ただ、レンタルできる家電は最新の家電でない場合もあるため、一度どのような家電をレンタルできるのかを不動産屋の担当者に聞く事が必要でしょう。また、家電を故意に壊してしまうと賠償金が発生する事があるので、丁寧に扱わなくていけません。

マンションよりもアパートがおすすめ

初めて一人暮らしをする時には、マンションよりもアパートがおすすめです。その理由としては、アパートの方が家賃が安い事が多くお金の負担が小さくて済むからです。中でも、学生や新入社員の場合は、家賃が高過ぎると大変でしょう。家賃の負担が大きいと他の生活費を節約しなければいけなくなり、ストレスを感じる事も多くなりますよね。最悪、友達と遊ぶ頻度などを少なくして少しでも出費を抑えなければいけない事が多くなり、余裕がない生活になります。

そこで、収入が多くなるまでは家賃が低いアパートに住み、余裕を持って生活できるように工夫しましょう。家賃が低いと、例え収入が少なくても交流費や娯楽などにお金を使う事ができますよね。

江別市周辺にある賃貸物件を指す言葉が、江別の賃貸です。企業向けオフィスや、一般向け住宅だけでなく、畑などを賃貸していることもあります。